2019年11月鬼太郎茶屋と鬼太郎ひろば(東京・調布市)

最近アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」にドはまりしている孫ちゃんたち。鳥取県の水木しげる記念館にでも連れて行ってあげたいけど遠いなと思っていたら、なんと調布市に鬼太郎茶屋と鬼太郎ひろばという素敵なところがあるんですね。水木しげる先生は長く調布に在住されていたゆかりの地なんだそうです。

2019年11月に行ってみました。

鬼太郎茶屋

あいにくの大雨の土曜日でしたが、到着するバスからは続々とたくさんの人々が降りてきて大盛況でした。近くの有料駐車場は700円から800円くらい、食事をすると無料というお食事処の駐車場もありましたよ。

あいにくの雨模様でしたが大賑わいでした。孫ちゃんは鬼太郎と結婚したいほど大好きなんだって。

なかなか風情のある店構え

お庭にはキャラ勢揃い。向かって右奥にぬらりひょんもいるよ。

鬼太郎茶屋概要

公式HPより抜粋 鬼太郎茶屋

◆所在地
〒182-0017 東京都調布市深大寺元町5-12-8 ※深大寺門前

◆営業時間

AM10:00~PM5:00

飲食のオーダーストップ~PM16:30

ギャラリー最終入場は16:45

◆電 話  042-482-4059

◆定休日  月曜日(祝祭日の場合は翌日に振替)

◆アクセス

電車をご利用の場合
■京王線
「調布駅」中央口「つつじヶ丘駅」北口より京王バス『深大寺行』約15分。終点下車すぐ。
■JR中央線
「吉祥寺駅」「三鷹駅」南口より小田急バス『深大寺行』約20分。終点下車すぐ。

お車をご利用の場合
■中央高速
「調布インター」下車、甲州街道を新宿方面へ。「下石原交番前」信号を左折、武蔵境通りを直進。
「深大寺入口」信号を右折、深大寺通りを直進。
左手に京王「深大寺」バス停があり、その真裏。

※当店は参道沿いのため、車両は通行できません。
※バス停付近での乗降はご遠慮ください。
※駐車は近くの有料駐車場をご利用ください。

妖怪喫茶

テーブルサービスはなく各自好きに席についてバーカウンターで注文・受け取りのカフェテリア(フードコート)スタイル。座席は4人掛けと2人掛けテーブル席が5つくらい?(記憶あやふや)程度でかなり狭いです。座席には鬼太郎や目玉のおやじなどキャラぬいぐるみが置いてあり、壁には水木しげる先生直筆のイラストやありがたいお言葉・写真などが、周囲の棚には鬼太郎の可愛いランプなどが飾られていて、気分が盛り上がります。

店外にもベンチがあってお天気が良ければそちらも使用できます。

メニューはあんみつ・アイスクリーム・ぜんざいなど和風の甘味処の軽食のみ。お値段はお高め。味はまぁまぁ悪くなかったです。

料理の金額はあやふやですのでご容赦を。

喫茶入口前には水木しげる先生を偲ぶディスプレイがありました

先生直筆サイン入りイラストがたくさん飾られています

ゲゲゲラテ500円。絵柄は4種類から選べます。

一反もめんの茶屋サンデー800円。一反もめんの寒天がキュート。水木しげる先生のお言葉またはキャラクターのクッキーは何が出るかはお楽しみ。

ぬり壁のみそおでん400円。甘味噌を添えて。

ソフトクリーム400円。目玉のおやじのあんこ餅がついています。

目玉おやじのクリームぜんざい700円。栗と白玉がごろごろ入っています。クリームなしなら600円です。目玉のおやじあん餅と塩昆布付き。

壁際の棚にはところ狭しと水木しげる先生の写真・イラスト・お言葉・グッズなどが飾られています。

鬼太郎の家?のランプ。カワイイ!

妖怪ショップ

鬼太郎関連のグッズがたくさん。ここでしか買えない限定グッズもあるそうですよ。どの品もかわいいけど、お値段はお高め。しかしながらおまんじゅうのような菓子折りは500円くらいからあり意外とお手頃で味もよかったです。孫ちゃんは鬼太郎なりきりセット(コスチューム)が欲しかったようですが4500円くらいもしたしクオリティも低そうだったので諦めてもらいました。

商品の価格は記憶があやふやなのでご参考程度に。

鬼太郎とネコ娘のお人形。身長12センチ程度かな。1体880円也。ネコ娘は昔と比べるとかなり美少女風。

鬼太郎ルービックキューブ1200円くらい。色だけでなくイラストの位置も合わせなくてはならないので大人でもお手上げの高難易度。

妖怪人形焼と鬼太郎小まんじゅう。どちらも5-600円前後くらい(あやふや)。妖怪人形焼はひとつずつキャラクターの形になっていて可愛い!小まんじゅうはキャクターがプリントされていてウズラ卵を少し大きくしたくらいのミニサイズ、中身はこしあんでとっても美味しかったです。人形焼はすぐに食べてしまったので写真は公式HPよりお借りしました。

絵はがき(いくらかは忘れた)。店内に鬼太郎スタンプがあったので押してみました。右下はショップバッグ。頼めば小分け袋が貰えます。

妖怪ギャラリー

入ってみたかったのですが入口がなんとなく孫ちゃん(幼稚園児)にはお化け屋敷みたいに見えたみたいで断念。

公式HPの説明文

貴重な原画や妖怪フィギュアなど、水木ワールドを存分に堪能できちゃう!展示内容は不定期で変更。

癒しのデッキ

こんな場所がどこにあったのか全然分からなかったわ。今度はぜひ行ってみたいな。

公式HPの説明文

深大寺の木々に囲まれてほっとひと休み。四季折々の景色を楽しめます。「鬼太郎なりきりセット」で記念写真も!

鬼太郎ひろば

調布市には鬼太郎ひろばという無料で遊べる公園があります。鬼太郎、目玉おやじ、一反もめん、ぬりかべなどお馴染みのキャラクターが遊具になったり椅子に座っていたりととても楽しげなところです。私もぜひ訪れて一反もめんに乗ってみたかったのですが、あいにくの雨模様でしたので断念しました。以下の写真は孫ちゃんたちが夏休みに訪れたときのものです。

鬼太郎茶屋と鬼太郎ひろばは2キロ強あり、歩いて行くには少し遠いようです。バスに乗るのがいいのかな。今度行ったときにまた加筆しますね。

アクセス

東京都調布市下石原1丁目58-5

京王線「調布駅」中央口から徒歩約12分

鬼太郎がこんにちは!

ぬりかべボルダリング

なが~い一反もめん

ぬらりひょん

鬼太郎ハウスの滑り台の中には茶碗風呂でくつろぐ目玉のおやじ

一つ目小僧

鬼太郎茶屋も鬼太郎ひろばも、鬼太郎好きにはたまらないスポットですね。孫ちゃんたちとまた何度も訪れることになると思います。楽しみ!

おまけ・鬼太郎大好き孫ちゃんの(ママの)作品

鬼太郎弁当。

折り紙で鬼太郎。かなり苦心の作。ゲタは脱ぎ履きできる仕様。

鬼太郎をアレンジしてばあば(私みむろ)の大好きな米津玄師さんを作ってくれました。

お粗末さまでした。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

みむろ(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加