2019年4月八重山諸島ツアー①ツアーあらまし(阪急交通社ツアー)

エメラルドグリーンの海で有名な石垣島・川平湾。ここは天国か?

母のお供で八重山諸島ツアーに参加

2019年4月中旬、阪急交通社主催の「3つの離島に泊まる八重山諸島5島を巡る旅4日間」ツアーに参加しました。80歳間近の私の母親のたっての希望によるものです。私の母は、若い頃から旅行が大好きで仲良し3人組のお友達と連れ立って、日本全国津々浦々、全都道府県を旅して周っていました。その中でもいちばん素晴らしかったという沖縄・八重山諸島を元気なうちにもう一度旅したいが、いつもの仲良しさんたちはもうご年配で無理といういうことで、(母に比べれば幾分)若い私がお供することに。。。

これまで私は子連れ旅三昧→子連れ旅卒業後は一人旅をして来ましたので、添乗員付きの団体旅行の経験はあまりありません。大勢の人々と団体旅行は少々緊張するし、移動につぐ移動-飛行機にバスにフェリー、観光地巡り三昧、3泊とも違うホテル、、、落ち着かないなぁ。私一人ならたぶんこの旅行形態は選ばないと思うけど、これも親孝行のひとつということで、、、なんて偉そうなことは決して言えません。この旅行費用は一切、母持ちなものですから喜んでお供させていただきました。若干乗り気ではなかったツアーでしたが、いえいえ、なかなかよかったです。八重山諸島、マジ天国ね。

参加者

母(80代間近)、私(50代半ば)

ツアー名とツアー料金

◆3つの離島に泊まる八重山諸島5島を巡る旅4日間 阪急交通社主催

◆一人当たり合計金額  81,090円(ツアー代金 79,990円 国内線旅客施設料 1,100円 4月中旬日曜日出発)

ツアーのあらまし

ツアーのあらましは、こんな感じです。阪急交通社のツアースケジュールより。

1 中部国際空港(14:45発)→那覇空港(17:05着/18:20発)→石垣空港(19:20着)

和琉ダイニングみふねで「八重山島野菜と豚しゃぶ」の夕食(20:20~)。

石垣シーサイドホテル<泊/22:00着> 

【バス走行距離:約30km】

朝(×)昼(×)夜(豚しゃぶ)

2 ホテル(10:00発)→○川平湾(エメラルドグリーンに輝く石垣島を代表する景勝地・グラスボートOP大人1000円):約40分→☆石垣焼窯元:約30分→

○バンナ展望台(市内が一望に見渡せ、美しいエメラルドグリーンの海が広がる:約20分)→

○唐人墓(歴史が残る中国人の碑:約20分)→石垣港

~~フェリー~~大原港→西表島→

ホテルニラカナイ西表島<泊/16:30頃着>

【バス走行距離 約31km】

朝(ホテル)昼(自由食)夕(ホテルビュッフェ)

3 ホテル(9:00発)→美原・・・<▲水牛車に揺られ花の楽園由布島へ>・・・◎由布島(亜熱帯植物園)・・・<▲水牛車でゆったり移動>・・・美原→

▲仲間川ジャングルクルーズ(日本最大規模のマングローブ林をクルーズ:約60分)

→大原港~~フェリー~~竹富港→○竹富島島内観光(島内マイクロバス観光・

○星砂の浜へもご案内)→竹富港~~フェリー~~小浜港→小浜島→

はいむるぶし<泊/17:30着>

【バス走行距離 約50km】

朝(ホテル)昼(八重山御膳)夕(OP)

4 ホテル(10:45頃発 OPで小浜島観光選択の場合は9:25頃発)→

小浜港~~フェリー~~石垣港→○石垣島内自由散策:(12:00頃から180分、OPあり)→☆石垣島ショッピングプラザ:約30分→

石垣空港(18:05発)→那覇空港(19:00着/20:05発)→中部国際空港22:05着)

【バス走行距離 約20km】

朝(ホテル)昼(OP)夕(自由食)

観光マークの説明
◎=入場観光○=下車観光(施設等へは入場しません)△=車窓観光 ▲=乗車または乗船観光(※)☆=ショッピング★=食事・ショッピング OP=オプション

この旅行の詳細は次ページからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加