JR高速バスで名古屋・東京往復乗車記(新東名スーパーライナー新宿4号・5号)

絶対に無理だと諦めていた米津玄師さんのライブチケットが直前になって奇跡的に公式のトレードでGETできたので、幕張メッセに行くために名古屋・東京間をJR高速バスで往復して来ました。いつもは多摩地区で下車することが多いために中央高速道ルートの中央高速バスばかり使っているので、第二東名ルートのバスは数十年ぶりくらいかな。なかなか快適でしたので、ご紹介します。

ちなみに、「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃2019.03.11幕張2日目ライブレポ」については、もしよろしければこちらからどうぞ。

米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃2019.03.11幕張2日目ライブレポ
思いがけず、ライブ3日前に奇跡的にトレードにて、米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃(2019.03.11 幕張2日目)...

予約

JR高速バスの予約は、高速バスネットから出来ます。

時刻表

名古屋・東京間の東名・中央道両ルートの時刻表はこちらです。一時間に2本くらいあってすごいね。私がいつも利用している中央高速バス(名鉄・京王バス)の昼行は一日2本しかないのに比べると多過ぎてびっくり!

所要時間

名古屋駅から東京駅は直行でほぼ5時間くらい。正確な時間は上の時刻表で確認してね。

料金

名古屋・東京間の料金表はこちらです。

例 早売り21(2,400円)、早売り3(3150円)、早売り1(3,770円)片道普通(5,250円)、往復割引(9,000円)ネット割でさらに60円引き

車両設備

バスによっていろいろ違いますが、私が乗ったバスは往復ともリクライニングあり、フットレストなし、無料Wi-Fiあり、充電コンセントあるいはUSB差込口あり、トイレあり、四列シートでした。

名古屋発東京行き 新東名スーパーライナー新宿4号乗車記

JR東海バスの運行でした

名古屋駅07:45発

新宿バスタ 12:49着

東京駅日本橋口 13:19着

予約

3日前の予約でしたが、早売り3の3,150円の席は売り切れで、早売り1の3,770円のチケットを購入。ネット割で60円引きで3,710円でした。

取り消しの払い戻しには、乗車券の20%の手数料が必要。

座席指定

残席1席であったため有無を言わせず座席は割り当てでした。たくさん残っていたとしても、予約の料金が安いと、選べる座席は限定されているようです。

乗り場

JR高速バスの名古屋駅のバス乗り場は、JR名古屋駅の太閤通口から出て右手すぐです。JR名古屋駅の太閤通口付近には、お土産物屋さんやカフェ(スタバ・ドトール・マクドナルドなど)やお弁当・おにぎりを買えるようなコンビニやお店がたくさんあるので便利です。

JR名古屋駅桜通口から入って金時計を背に直進します。

JRハイウェイバスの表示方向へひたすら直進。

新幹線改札口を通り過ぎると太閤通口に出ます。ここを出てすぐ右手にJR高速バス切符売り場と乗り場があります。

JR高速バスの切符売り場の建物の中には、待合室があり、電光掲示板でバスの表示もされるし、放送で準備が出来たことや間もなく出発しますとか教えてくれるので安心です。

JRハイウェイバスきっぷうりば。

切符売り場の隣には待合室があります。

待合室の中の自販機とロッカー。

バス乗り場は屋外ですが、駅を出たところから乗り場まで屋根があるので雨の心配はありません。

バス乗り場案内図。東京行きは2番のりば。

東京行きのバスは2番から出ます。

チケット

スマホのQRコードかQRコードの印刷を表示。切符売り場でチケット引き取りの必要はなし。

バス

荷物はトランクに入れてもらえます。

予約のときに私が最後の一席を購入したので当然満席でした。いつもの名鉄・京王の中央道のバスはガラガラなので、衝撃です。こんなに便数も多いのに、さすがJRバスは所要時間も短いだけあって大人気なのね。

座席はまぁまぁ普通。リクライニングは少しは出来ます。フットレストはなし。フリーWi-Fiあり。充電コンセントあり。トイレ付き。四列シート。

バス座席。リクライニングあり。フットレストなし。

肘掛け下に充電用コンセントがあります。

車内はこんな感じ。4列シート。

富士山

第二東名道は富士山が真横にドーンと見えるから好きです。今回は雨あがりのため、雲がかかっていましたが、まぁまぁ見えたところもありました。窓際の席ではなかったので、うまく撮れなかったけど、雪がかかった富士山、いいね。

富士山は雲がかかっていました。

休憩

2回休憩がありました。

遠州森町パーキングエリア

9:20頃到着。15分間の休憩。

足柄サービスエリア

11:05頃到着。20分間の休憩。

大きなサービスエリアでした。お天気が良ければ富士山が見えそうでしたが、あいにく雨上がりで大きな雲がかかっていました。

新宿バスタ到着

新宿バスタにはほぼ定刻通り12:45に到着。半分以上の人が下車していきました。

東京駅日本橋口到着

ほぼ定刻通りの13:17に到着しました。日本橋口の入口キレイでした。

降車ボタン

新宿バスタで下車する人は降車ボタンを押すようになっていました。うっかりしていてもたくさん下車するから、誰かが押してくれるでしょうね、きっと。

座席の背に降車ボタンがありました。

感想

満席だったせいかもしれないけど、いつもの中央高速バス(名鉄・京王バス運行)に比べると、ちょっと座席が狭いような気がしたけど、それは気のせいかもしれません。フットレストがなかったのがちょっと残念だけど、まぁ問題なし。

工事や事故で渋滞している区間がありましたが、運転手さんから逐一きめ細やかなアナウンスがあり好感が持てました。結局到着時間には影響はなかったです。5時間30分、快適であっという間でした。

東京発名古屋行き 新東名スーパーライナー5号

JR関東バスの運行でした。

東京駅八重洲南口 9:30発

↓ 直行

名古屋駅(新幹線口)14:26着

予約

乗車日の4日前にネット予約しました。早売り3の3,150円のチケットを購入。さらにネット割60円引きで3,090円。

取り消しの払い戻しには、乗車券の20%の手数料が必要。

座席指定

座席指定出来る座席がひとつしかなかったので、そこを購入。試しに普通運賃での指定出来る座席を表示してみたら、ガラガラみたいなんですよね。安いチケットだと、選択出来る座席がすごく限定されるみたい。中央高速バスは安くてもどこでも好きなところを(プレミアムシートとか一人だけシートは別)を指定出来るから、ちょっとこれは意地悪ねと思いました。

例えばなんですが、早売1で予約するとしたら、8Cと8Dしか選択できません。

でも、普通運賃を選択すると、こんなにも選択できる座席があります。まぁ、高いチケットの乗客を優遇するのは当然と言えば当然ですが。

バス乗り場

八重洲南口から出て右手すぐです。

私は皇居外苑を見学してから徒歩で東京駅丸の内口に到着したので、丸の内口から八重洲南口に行くのが思った以上に遠かったです。東京駅ってびっくりするほど広いのね。時間には十分余裕を持たないと田舎モノには大変ね。

追記

あとで地図を見たら丸の内口の方に行かずに、国際フォーラムを通り過ぎてそのまま直進して鉄道高架をくぐってから左折すればすぐだったのね。地図を見ない私は、超大回りをしました。運動になりました。

東京駅丸の内口。キレイですね。ここから八重洲南口までの遠かったこと!経路を間違えました。地図見るべき。

JR高速バス乗り場の向い側に高速バス切符売り場があり、中には待合室があります。ちょっとした東京のお土産も買えます。お手洗いもあるので、こちらを使うといいです。東京駅八重洲南口出口近くの地下のお手洗いは大行列で、時間に余裕がない人々でかなり殺伐とした雰囲気でした。このバス待合室のお手洗いはすごく空いていましたからこちらがおすすめ。

きっぷ売り場前の電光掲示板で乗り場が確認出来ます。

待合室では、バスの案内アナウンスもあります。

並びにはお弁当や飲み物が買えるお店も何軒かありました。

チケット

スマホのQRコードかQRコードの印刷を表示。切符売り場でチケット引き取りの必要はなし。

バス

大きな荷物はトランクに入れてもらえます。

座席。フットレストはありません。

コンセント式ではなく、USB差込口が肘掛け下にあります。

テーブルは小ぶり。ペットボトルの入るドリンクホルダーがないのがちょっと不便。

関東バスの運行でした。乗客は定員の半分弱くらい。発車してからは座席の移動OKとのアナウンスで、ラブラブカップル以外はほぼ全員、一人で二席使える座席に移動しました。隣に誰もいないのは楽でいいね。

リクライニングあり。フットレストなし。フリーWi-Fiあり。USB差込口あり。四列シート。

休憩

往路と同じく足柄と遠州森町の二か所で休憩しました。

足柄サービスエリア

11:10頃到着。20分間休憩。

遠州森町パーキングエリア

13:00頃到着。15分間休憩。

富士山

天気が良かったので富士山の写真が撮れるかなと期待して、座席移動のときに右側の座席をキープ。少しだけ雲がかかっていたけど、なかなか素敵な富士山を長い間見ることが出来ました。富士山が見られると本当に気持ちがあがるわ。きれいだな。富士山の周りをぐるりと回るので、雪模様や山の形の違いが見られて楽しいです。

名古屋駅新幹線口到着

予定より15分ほど遅れて14:40頃到着。

感想

空いていたので座席が二席使えてよかったです。5時間と少しで着いてしまうから、本当に楽ですね。新幹線は早くて快適だけど、料金は3倍以上になりますからね。私は高速バスが好きだし、安いからこれからも東京行きは高速バス利用です。東京駅に用事があるときは、これからは間違いなくこのJR高速バスを使うでしょうね。でも、多摩方面の娘家族を訪ねるときは、やっぱり中央道バスを使うだろうな。どちらも快適で本当に大好きです。

中央道高速バスについてはこちらからどうぞ。

中央高速バスで名古屋-東京往復乗車記(東京多摩方面へは特におススメ!)
名古屋・東京間の安価な交通手段として高速バスを利用している方は多いと思います。名古屋・東京駅(あるいは新宿駅)間の東名高速を通るルートは現在...

おまけ(初めて二重橋と国会議事堂を見た)

9:30のバスの乗車の前に、早めにホテルを出て、皇居外苑を散歩しました。50歳を幾つか過ぎて、生まれて初めて、皇居の二重橋と国会議事堂を見ました。日本の心ね、、、と訳の分からない感慨に耽りました。

天皇皇后両陛下に長い間お疲れ様でしたと心の中でお伝えしました。

国会議事堂も初めて見ました。中もとてもきれいなんですってね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

みむろ (了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加