2018年香港ディズニーランドの旅⑨ 旅行記その4 二日目香港ディズニーランド前編

いよいよ香港ディズニーランドです。

アトラクション開始までメインストリートUSAで

9:30の開園少し前にミッキーとミニーがオープンカーに乗って登場。選ばれたファミリー客とともにオープンセレモニーが行われたあと、メインストリートUSAのみオープン。アトラクション開始の10:00までは、お買い物や食事、キャラクターとの記念撮影などが楽しめます。

入ってすぐのところで、デイジーちゃんがいたので、一緒に写真を撮って貰いました。デイジーちゃんは私の麦わら帽子を指さしてから自分の帽子を指さしてお揃いねって言ってくれてたみたい(想像)。中心の東屋ではミッキーミニーのグリーティングが大盛況で、デイジーちゃんは、それほど並んでおらずすぐに順番が回ってきてよかったわ。他にはチップとデールもいたけれど、7月初めに香港でデビューしたばかりのクッキーちゃんのグッズが早く見たかったので、お店に向かう。

クッキーちゃんは、シェフの帽子を被ったふわふわ垂れ耳が可愛いワンコちゃん。新しいダッフィーの仲間で、香港のみでのデビューです。どれを見ても欲しいものばかりだわ。爆買いの予感、、、。あれもこれも買いまくりそうだった!しかし、高い。高すぎる。ダッフィーは日本では3900円くらいでしたっけ?こちらのダッフィーフレンズちゃんたちは、328HKD、なんと約4920円。1000円くらいお高いのね。他の商品も、高いよ。日本と同じくらいのものなんて全然なくて全てが高い、高い!

冷静になるために、お買い物は午後に回すことにしました(後で知ったけど朝に買っておけばアーリーバード(早朝)割引で10%オフだったみたい。翌日午前中のお買い物は割引になっていたことを帰ってからレシートを見て知りました。お馬鹿さん)。

オープン前の入園ゲートから。一応晴れてはいるけれど雲行きが怪しそう!?

入園してすぐのところにデイジーさんがいたので写真を撮ってもらう。ポーズが決まってるね。

夏に香港デビューしたばかりのクッキーちゃん。かわいい❤️

可愛くて爆買いしてしまいそう!

コインロッカー

着替えやカッパ、モバイルバッテリーなど、とりあえず当面必要なさそうなものをコインロッカーに入れることにしました。コインロッカーは一日中出し入れが可能なので、早いうちに確保しておかないといけないかなぁとも思って。メインストリートべーカリーの奥にあります。ATMのような機械で、現金かクレジットカードかを選び支払いをする、ロッカー番号が指定される、暗証番号を設定するで手続き終了です。この手続きの順番は定かではありませんが項目はこれだけです。画面は日本語表示はなく英語、中国語のみだったと思います。私は現金で支払いましたが、お釣りも出ました。びっくりしたのは、出し入れ自由としてもロッカー使用料金が110HKD(約1650円)もしたこと!!!サイズはワンサイズのみで、リュック程度の荷物は2、3個は入りそうでしたが、スーツケース、キャリーケースサイズのものは無理(というか、たぶん園内に持ち込みは禁止っぽいよね。地下鉄駅からパークに向かう途中の右手に大きな荷物を預かってくれる場所がありました。こちらも110HKD。高い!)。もちろんディズニーランド内は日本でもアメリカでもふつうよりは何でも高いものだけど、香港の物価の高さを思い知るわ。

ハイパースペースマウンテン

アトラクションにもグリーティングにもショーにもほとんど思い入れがないので、とりあえず入って右手方向から反時計回りに回ることにしました(実際には反時計回りでもなんでもなかったけど)。まずは、ハイパースペースマウンテンです。朝いちばんだったので、待ち時間はゼロ。スターウォーズ仕様になっていて面白い。

朝イチでハイパースペースマウンテンに乗る。気持ちいい❗ほとんど待ち時間なし。

アイアンマン・エクスペリエンス

アイアンマンのライドは、最初どこにあるのかわからなくて、うろうろしてやっとたどり着きました。Expo shop隣の細道(路地か!ってなくらい細い)を進んだ奥にあります。待ち時間は10分程度。アイアンマンの映画は見ていないし、全然どんな話かも知りませんが、素晴らしいアトラクションね。最高!今回、これがいちばん気に入ったわ。

まずは乗り場までに、アイアンマンのお道具とか乗り物とかアイアンマン様とかがいっぱい飾ってあって、マニアさまには、たまらんことでしょうね。乗り場前で3Dメガネを受け取ってGOです。スターツアーズのような形式で、座席が進むわけでなく、3Dメガネで画像を見ながら、座席がガッタンガッタン揺れるというヤツね(説明、下手過ぎ!)。最初に香港の風景を上空から見るとかすごくいいわ。今回香港らしい景色はここで見られたからよかった。座席が進むとか落ちるとかいうわけではないのに、ものすごく引力というか重力、落ちる~というのを感じて不思議。うまく出来てるわね。ブラボー!

アイアンマンは、今回の旅いちばんのお気に入りアトラクション。待ち時間10分程度。

アイアンマン様 ボケ写真で失礼。

チューバッカ・R2D2に会う

ちょっとショップをぶらぶらしてから、ファンタジーランド方面に向かう。途中、STAR WARS Command Postでお姉さんがチューバッカとR2D2の写真を持って、呼び込みをしていました。チューバッカとはアメリカで何度か会ったことがあるけど、R2D2は初めてなので、写真を撮ってもらうことに。もしかして全然人気ない?お客さんは、全然いなくて、チューイは熱烈歓迎してくれたわ。R2も可愛い。3ショットの写真が撮れてうれしい!

通りすがりにお姉さんに呼び込まれて、チューイとR2D2 と写真を撮る。人が少ないせいかたくさん相手をしてくれたよん。チューイは大きいから、私が小柄に見えてナイス。

It’s a small world。懐かしさで胸がいっぱい

スモールワールドに乗る。待ち時間ゼロはもちろん、1グループ1台貸切という感じ。いつ乗ってもこのライドは懐かしさで胸がいっぱいになる。娘たち(いつの間にやら既にアラサー!)が小さいときに、この乗り物が大好きで何回も何回も乗ったなぁ、お揃いのアリスちゃんのワンピースなんか着て、おへちゃだけどそれなりに可愛かったなぁとか思い出したりしてね。

でもあの頃と違って今はいろいろなディズニーキャラがあちこちで登場するのね。お子さんたちと見つけたりするのも楽しいだろうな。孫ちゃんたちといつか一緒に来たいなぁ。

スモールワールド。待ち時間なし。グループごとに1台のボートに乗れる感じ。ディズニーキャラクターがあちこちにいるから、見つけるのも楽しいね。

ビッググリズリーマウンテン

私は今回のディズニーの為にほとんど予習をしておらず、方向音痴のくせに、地図も見ないでだいたいのイメージで次はビッググリズリーマウンテンに向かいました。反時計回りでファンタジーランドを抜けたら隣にグリズリーガルチエリアがあるのだと思ったら全然違ってたけど、スタッフさんに尋ねたりしてなんとかたどり着きました。私もポンコツだけど、お城が工事中で道が通れなかったり先が見通せなかったり、結構わかりにくいのよ。言い訳になるけど、本当にそうなの。

途中のどこかで、可愛いフォトスポット発見。

可愛いフォトスポットがあちこちに。

待ち時間は10分程度。ビッググリズリーコースターは、見た目は全くビッグサンダーマウンテンと同じという感じ。ただね、途中で動きがね、、、。これは言わない方がいいらしいので割愛。くまちゃん親子も可愛いよ。まぁまぁ激しいタイプだから、スリル系ライドが苦手な人は無理かな。私はこういうのは大好き。絶対もう一回は乗りたい。

ビッググリズリーマウンテンコースター。くまちゃん親子も可愛いし、途中で動きがゴニョゴニョゴニュなので、びっくりするけど楽しい!待ち時間10分程度。

まぁまぁ激しい部類のライドかな。

ミスティックマナー

ホーンテッドマンションにそっくりなつくり。待ち時間はゼロとは言うものの、カートに乗る前のお部屋のお話が意外と長くて立ったままでちょっと疲れたわ。大邸宅のペットのおサルさんがイタズラしていろいろ大変なことになっちゃったみたいな話かしら?オバケが出まくるわけではないけど、乗り物の動きもちょっと変わってるし、あちこちからいろいろなものが突然出てきたりして小さなお子さんがあちこちで大号泣していました。私は怖くもないし、可愛くもないし、、、で、ま、一回乗ればいいかという感想。

ミスティックマナー。待ち時間なしとは言うものの、前室のいろいろが立ったまま結構長い。

御当主のおサルさんがイタズラしてテンヤワンヤみたいなライド。お化け屋敷のような怖さはないけど、小さなお子さまは怖いかも。

エクスプローラーズクラブレストラン

12:20頃、ランチすることにしました。朝9:30入園から3時間で、デイジーさんと写真、ショップでお買い物下見、スペースマウンテン、アイアンマン、チューイR2D2と写真、スモールワールド、ビッググリズリーマウンテン、ミスティックマナーと順調過ぎるくらい順調なペース。夏休みシーズンなのに空いていていいわ。

ランチは、エクスプローラーズクラブレストランで。まず窓口で注文して、隣の窓口で料理を受け取り、レジで精算して好きな席につくというシステム。12時過ぎていたので大混雑かというとそうでもなく、行列は出来ていたけど流れが早くすぐに買えて、すぐに受け取れました。食事スペースはとても広くて、たくさん人はいたけれど十分座れました。

ここのレストランは日本、韓国、東南アジア料理のセットメニューがあり、私はインドネシアのナシゴレンセットにしました。150HKD(約2250円)、飲み物付き。どのメニューもほぼこれくらいの価格帯だったと思います。ナシゴレン(チャーハン)もエビもチキンもどれもなかなかいいお味で量もたっぷりで文句なしだったけど、2250円って高いわ。だいたい、どこのレストランでも最低これくらいの料金で、香港高すぎ!って、もうこればっかり。

ナシゴレンセット。チャーハンもエビもチキンも美味しいし量も十分だけど、高いね。家族4人できたら1万円近い!!!

ここまでで午前の部は終了。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加